同意画面

当サイトのサービス等の情報は、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。
一般の方に対する情報提供サイトではありません。
あなたは歯科医療従事者ですか?

ezcare Lubricant – ハンドピースメンテナンスオイル

同意画面

当サイトのサービス等の情報は、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。
一般の方に対する情報提供サイトではありません。
あなたは歯科医療従事者ですか?

ezcare Lubricant – ハンドピースメンテナンスオイル

ハンドピースメンテナンスオイル 標準価格3,080円(税10%込)

●先が細いので、チャック内に1滴2滴と注油ができ無駄がなく、小さいのに長持ちします。
●チャック内の掃除にも有効で、ベアリングにオイルを潤滑させるので、ベアリングが長持ちします。

ハンドピースメンテナンスオイルは
スピンドルの掃除に最適な、ハンドピース用 高級オイルです。
通常のオイルスプレーを用いてクリーニングした後、本品をワンタッチジョイントのドライブ用エアー(ジョイントだけの状態でエアー圧を掛けた時、一番強くエアーが出てくる部分)の出口、又はねじ込み式ハンドピースの場合はハンドピースの底面のドライブエアーの入り口(右上図)に、2~3滴滴下し、余分なオイルが無くなるまで回転させて下さい。

ハンドピースの日常メンテナンス

チャック内洗浄

チャック内洗浄はどのメーカーのハンドピースにも効果があります。

パージ

注油を確実にするためにパージをおこなってください。

5~10秒回転させる
余剰なオイルを取り除くために、ユニットにつけ、ハンドピースを20秒以上回転させます。
オイルを飛ばすと同時にハンドピース内にオイルを循環させます。
(メーカーによってはバーを差す必要があります)

アルコールで余剰なオイルを拭き取る
ハンドピースの外部をアルコールで軽く湿らせた布で拭きます。
拭き取り用の純粋なアルコールを使います。他の成分を含んだアルコールを使用されますと、
ハンドピースの外部のシミや、内部の損傷になることがあります。

オートクレーブ

滅菌袋に入れ、オートクレーブ
オートクレーブのメーカーの説明に沿って、ハンドピースを滅菌します。
オートクレーブの乾燥行程を使用する場合は、温度の上がりすぎるものがありますのでご注意ください。片方が紙、もう一方がプラスチックの滅菌袋をお使いになることをお勧めします。

冷却
錆を防ぐためにハンドピースをオートクレーブから直ぐに取り出し、室温で冷却します。
まだ熱いままのハンドーピースのご使用はタービンの寿命を縮めますので避けてください。

CONTENTS









ページ上部へ戻る